オーダー家具で素敵に暮らそう »

苫小牧駅近くのホテルに宿泊し、港の店でホッキ貝を食べました

2009-05-23カテゴリ苫小牧駅の一覧 | コメントはまだありません »

ひとりでぶらりと苫小牧を訪れることになりました。

仕事で立ち寄る機会は度々あるのですが、いつも忙しく駆け足で、周辺を見てまわったり、ゆっくり食事をしたことはありませんでした。

前回の出張の折、地元名物のホッキがとても美味しいと言う話を聞き、食べに行きたいと思っていました。

たまたま近くに用事が出来たので、用事を済ませたら観光がてらのんびり過ごそうかと決め、出張でも使った事のある苫小牧駅近くのビジネスホテルをネットで予約しました。




当日、午前中早々に用事を済ませると、苫小牧駅へと向かい、ホテルに荷物を預けました。

そして美味しいと評判の海産物の食堂へ出かけます。

港近くのその食堂は安くて地元でも人気だそうで、12時前からすでに行列ができていました。

並んでいる人は漁師さんからサラリーマン風の人、旅行者まで様々です。

メニューは丼や定食からカレーまで大変多く、そのいずれにもホッキ貝が使われているそうです。

悩んだ末、海鮮丼とホッキ汁を頼みました。

海鮮丼には、ホッキ貝を始めいくらやウニ、いかにサーモンや貝柱などがぎっしりと盛られていて、見ただけでも大興奮でした。

新鮮な魚介は大変美味しく、出しの効いたホッキ汁もよい味わいで、大満足して食堂を出ました。




そのまま港周辺を散策し、夕方、苫小牧駅近くのホテルへ戻りました。

昼間にガッツリ食べたので、夕食は遅めにしようと、ホテルの大浴場へ行きました。

お風呂でゆっくりと体を伸ばした後、フロントの人お勧めの付近の居酒屋へと出かけました。

苫小牧の食を堪能した一日でした。


Leave a Reply