オーダー家具で素敵に暮らそう »

保育専門学校で学べること。

2010-04-30カテゴリ保育専門学校の一覧 | コメントはまだありません »

保育士の資格を取ろうと思えば、考え付くのは通信教育で学ぶか、学校で学ぶこと。
大学の保育専攻科でも取得することができますが、一番有効なのはやはり保育専門学校で学ぶことでしょう。

学校一覧などを見ると、かなりの数の保育専門学校を見つけることができます。
いくつかをチェックしてみると、保育士資格、幼稚園教諭を2年で取得するのが一般的なようです。
また、保育と介護を専門とする福祉・保育専門学校や、社会体育・保育専門学校というのもあるようです。
どの学校の説明を見ても、幼稚園経論と保育士資格のダブル取得は可能なようです。
また、保育専門学校の長所は、付属の保育園や幼稚園を持つところが多いこと。
また、海外の保育園に実習に行けるところも。
たくさんの実習を経験することで実際に就職した際も戸惑うことなく保育士としての仕事ができることでしょう。
保育専門学校はやはり専門という事もあり、就職率も高く、ホームページなどでその情報を仕入れることもできますので、確実な就職を求めるのならホームページの情報などから学校選びをするというのも一つの手段ではないでしょうか。

少子化が進み、保育関係の資格はあまり有効ではなくなると言われていましたが、不景気で働く女性が増えたため、保育園は逆に利用したい人が増えてきました。
もちろん保育士も不足しているようです。
また、保育士資格を持つ人を募集する病院なども増えているようですので、保育専門学校卒業者への求人も増えているのではないでしょうか。


Leave a Reply